IT社会の発展に必要なもの

 IT文明が発展するために、テクノロジーの進歩が欠かせないとおっしゃる方が沢山居ると考えられます。
その進歩が急ピッチに進むことで理想とするIT社会が形となって現れていき、いかにも理想を100%具現化したような理想郷が完成するのは夢ではなくなるのです。
ITにテクノロジーが加われば鬼に金棒だとおっしゃる方が居るのではないかと思い、末永いIT社会の繁栄があることを想像しているのが窺えます。

人によっては、ITとテクノロジーはベストカップルだという評価を下しているのではないでしょうか。
いかなる時でもITとテクノロジーが強固に結びついていることで、今日まで築かれていったIT文明が色褪せていくことがないと感じるのです。
私達に多大な恩恵をもたらしてくれるITだからこそ、ITとテクノロジーによる相乗効果を狙う方が少なくないと考えられます。

 エンジニアの中には、テクノロジーという言葉に敏感なのではと思うのです。
テクノロジーにテコ入れをすることで、新たなIT革命を引き起こすことができるかもしれないと想像力を膨らませているのが窺えます。
優秀なIT技術者達によるIT革命を実現させるために、テクノロジーへの関与を深めていく必要があるのです。テクノロジーの底上げをモットーにした意識改革が今こそ必要になるのではないでしょうか。
テクノロジーに大きな可能性を感じたときに、テクノロジーを活かした企業戦略を模索していくようになると考えられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です